若手会に潜入!

若手社員の交流と研修を兼ねた「若手会」。
平岩建設独自の取り組みをレポートします。

若手会とは

2015年より社内で開催されている、若手社員の研修会。
メンバーは30歳代前半までの全社員で、定期的に様々なイベントを開催。
企業や建設のことを学ぶだけでなく、いつもは異なる部署、
異なる現場で働く同世代の仲間達との絆を深めることができる場でもあります。

これまでの活動例

  • 現場見学会
  • 国際事業部の活動報告/ベトナムの勉強会
  • 所沢の歴史/米軍所沢通信基地に関する講義
  • 所沢市の商業及び観光に関する講義  など
画像

若手会レポート

ある1回の若手会をレポートします。今回は、都内の著名な建築物を見学する視察ツアーを行いました。

9:40国立競技場駅前 到着

9:50新国立競技場 建設現場

大規模建設ならではのダイナミックな建設現場を見学しました。たくさんのタワークレーンが立ち並ぶ現場の周りをぐるりと1周し、施工技術や仮囲いに記される掲示板の見方などを、施工管理の社員が中心となって説明・議論しました。
隣接する東京体育館も見学。改修工事前の姿を確認しました。

画像

11:30昼食

JR千駄ヶ谷駅から電車を乗り継ぎ、浅草駅に到着。レストランにて、昼食懇親会を行いました。伝統的な雰囲気と、絶品のコース料理で、出席者24名の親交を深めます。

画像

13:30東京スカイツリー

浅草駅からほど近い東京スカイツリーへ行き、高さ450mの天望回廊、高さ350mの展望デッキをそれぞれ見学。曇天の空模様ではありましたが、関東・東京を一望でき、特徴的な「そり」と「むくり」の形状も見ることができました。
見学後は、「東京ソラマチ」にて1時間程度の自由行動。思い思いの時間を過ごしました。

画像

16:00浅草寺

最後に再び浅草に戻り、浅草の象徴である浅草寺を拝観。これまで見学してきた新国立競技場、東京スカイツリーとは対照的な、伝統的建築物を見学し、建設の歴史に思いを馳せます。
近くの仲見世商店街を含め、1時間ほど自由行動となりました。

画像

17:30現地にて集合後、解散

メンバーの感想(一部抜粋)

  • 一大プロジェクトの現場でも、平岩建設の現場でもやっていることは現場の大小かかわらず同じであるという事を再認識できた。

  • 展望台から眺める東京の町は、とても小さく見えました。これらの小さな建物、道路一つ一つは人間が造り上げたものであり、それらが集まることで人の生活する場所は成り立っているんだということを実感しました。

  • 同期とはもちろんの事、後輩や先輩とも仕事の事だけでなくいろいろな話ができとても有意義な時間を過ごすことができました。この若手会で親睦を深めた仲間たちと共に、更なる向上を目指して仕事に取り組んでいきたいと思います。

PHOTO ALBUM

  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
ENTRYエントリー / 応募